遊園地の話題なら・・・初の平均超 チャイルドシート使用率(和歌山) 彼女との正しい遊び方
彼女との正しい遊び方を色々ご紹介します

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
遊園地の話題なら・・・初の平均超 チャイルドシート使用率(和歌山)




遊園地の情報をお届けします


子供が乗れる【大型スポーツカー】ラジコン青●おもちゃ 玩具
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000000-agara-l30
 6歳未満の乳幼児を車に乗せる際に法律で使用が義務付けられているチャイルドシートの使用率が、和歌山県内で50・5%と昨年より16・2ポイント伸び、全国平均を初めて上回ったことが、日本自動車連盟(JAF)と警察庁の調査で分かった。県警は「各市町村や団体が行ってきた地道な啓発活動の効果が出てきた」と分析している。
 調査は2002年から始まり、今年は5月26日~6月4日、全国101カ所の公園や遊園地、大型スーパーマーケット前で行った。県内では、和歌山市の和歌山マリーナシティと白浜町のアドベンチャーワールドで6歳未満の200人を調べた。
 警察庁によると、チャイルドシートを使用しなかった場合の致死率は、適正使用した場合の9・8倍になるという。
お勧めebook



 JAF交通環境部によると、2000年に義務付けられた当初はマスコミに取り上げられ、全国的に同乗する子どもの安全について意識が高まったが、近年は低調になっているという。しかし、県内の使用率は昨年よりも伸び、全国平均を3・6ポイント上回った。近畿2府4県では、京都府の56・7%に次いで2番目に高かった。
 このほかの項目では、座席にそのまま着座させていたのが34%で全国平均よりも0・3ポイント高かったが、保護者が抱っこしていたのは14%で3・5ポイント低かった。
 県内の過去の使用率では、2002年が47・4%(全国平均52・4%)、03年が50・5%(同51・7%)と全国平均を数ポイント下回る程度だったが、04年は30%(同47・4%)、05年は36・2%(同49・1%)、06年は34・3%(同49・4%)と10ポイント以上低かった。
 県警交通企画課によると、今年1月から6月末までの県内の人身事故で、チャイルドシートを使用せず負傷した6歳未満は12人。昨年同期では16人、昨年1年間は36人だった。
 同課は「これからも啓発や取り締まりをしてチャイルドシートの使用を徹底したい」と話している...

ニュースの続きを読む





タグ:
スポンサーサイト
【2007/07/27 09:24】 | 彼女との正しい遊び方 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<今日の面白youtube:溺れて超パニックの相澤仁美はどんな顔? 『オープン・ウォーター2』船上試写会  | ホーム | 今日の面白youtube:アリシア・キーズ、4年ぶりとなる待望の新作が完成!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

色々サーチ1紹介サイト
色々サーチ2紹介サイト
色々サーチ3紹介サイト
色々サーチ4紹介サイト
色々サーチ5紹介サイト
色々サーチ6紹介サイト
色々サーチ7紹介サイト
色々サーチ8紹介サイト
色々サーチ9紹介サイト
色々サーチ10紹介サイト
色々サーチ11紹介サイト
色々サーチ12紹介サイト
色々サーチ13紹介サイト
色々サーチ14紹介サイト
色々サーチ15紹介サイト
色々サーチ16紹介サイト
色々サーチ17紹介サイト
色々サーチ18紹介サイト
色々サーチ19紹介サイト
色々サーチ20紹介サイト
色々サーチ21紹介サイト
色々サーチ22紹介サイト
色々サーチ23紹介サイト
色々サーチ24紹介サイト
色々サーチ25紹介サイト
色々サーチ26紹介サイト
色々サーチ27紹介サイト
色々サーチ28紹介サイト
色々サーチ29紹介サイト
色々サーチ30紹介サイト
色々サーチ31紹介サイト
色々サーチ32紹介サイト
色々サーチ33紹介サイト
色々サーチ34紹介サイト
色々サーチ35紹介サイト
色々サーチ36紹介サイト
色々サーチ37紹介サイト
色々サーチ38紹介サイト
色々サーチ39紹介サイト
色々サーチ40紹介サイト
色々サーチ41紹介サイト
色々サーチ42紹介サイト
色々サーチ43紹介サイト
色々サーチ44紹介サイト
色々サーチ45紹介サイト
色々サーチ46紹介サイト
色々サーチ47紹介サイト
色々サーチ48紹介サイト
色々サーチ49紹介サイト
SPサーチ1紹介サイト
SPサーチ2紹介サイト
SPサーチ3紹介サイト
SPサーチ4紹介サイト
SPサーチ5紹介サイト
SPサーチ6紹介サイト
SPサーチ7紹介サイト
SPサーチ8紹介サイト
SPサーチ9紹介サイト
SPサーチ10紹介サイト
SPサーチ11紹介サイト
SPサーチ12紹介サイト
SPサーチ13紹介サイト
SPサーチ14紹介サイト
SPサーチ15紹介サイト
SPサーチ16紹介サイト
SPサーチ17紹介サイト
SPサーチ18紹介サイト
SPサーチ19紹介サイト
SPサーチ20紹介サイト
SPサーチ21紹介サイト
SPサーチ22紹介サイト
SPサーチ23紹介サイト
SPサーチ24紹介サイト
SPサーチ25紹介サイト
SPサーチ26紹介サイト
SPサーチ27紹介サイト
SPサーチ28紹介サイト
SPサーチ29紹介サイト
SPサーチ30紹介サイト
SPサーチ31紹介サイト
SPサーチ32紹介サイト
SPサーチ33紹介サイト
SPサーチ34紹介サイト
SPサーチ35紹介サイト
SPサーチ36紹介サイト
SPサーチ37紹介サイト
SPサーチ38紹介サイト
SPサーチ39紹介サイト
SPサーチ40紹介サイト
SPサーチ41紹介サイト
SPサーチ42紹介サイト
SPサーチ43紹介サイト
SPサーチ44紹介サイト
SPサーチ45紹介サイト
SPサーチ46紹介サイト
SPサーチ47紹介サイト
SPサーチ48紹介サイト
SPサーチ49紹介サイト
SPサーチ50紹介サイト
特選検索A紹介サイト
特選検索B紹介サイト
特選検索C紹介サイト
特選検索D紹介サイト
特選検索E紹介サイト
特選検索F紹介サイト
特選検索G紹介サイト
特選検索H紹介サイト
特選検索I紹介サイト
特選検索J紹介サイト
特選検索K紹介サイト
特選検索L紹介サイト
特選検索M紹介サイト
特選検索N紹介サイト
特選検索O紹介サイト
特選検索P紹介サイト
特選検索Q紹介サイト
特選検索R紹介サイト
特選検索S紹介サイト
特選検索T紹介サイト
特選検索U紹介サイト
特選検索V紹介サイト
特選検索W紹介サイト
特選検索X紹介サイト
特選検索Y紹介サイト
特選検索Z紹介サイト
特選検索AAA紹介サイト
特選検索VVV紹介サイト
特選検索XYZ紹介サイト
特選検索PPP紹介サイト
特選検索WWW紹介サイト
特選検索URL紹介サイト
特選検索GON紹介サイト
特選検索GAN紹介サイト
特選検索KUN紹介サイト
特選検索SAN紹介サイト
特選検索RUN紹介サイト
特選検索WAN紹介サイト
特選検索LAN紹介サイト
特選検索BAN紹介サイト
特選検索BON紹介サイト
特選検索ZAN紹介サイト
特選検索JAN紹介サイト
特選検索KAN紹介サイト
特選検索TAN紹介サイト
特選検索PON紹介サイト
特選検索PAN紹介サイト
特選検索QQQ紹介サイト
特選検索RON紹介サイト
特選検索LON紹介サイト
特選検索TON紹介サイト
パロスペサーチ1紹介サイト
パロスペサーチ2紹介サイト
パロスペサーチ3紹介サイト
パロスペサーチ4紹介サイト
パロスペサーチ5紹介サイト
パロスペサーチ6紹介サイト
パロスペサーチ7紹介サイト
パロスペサーチ8紹介サイト
パロスペサーチ9紹介サイト
パロスペサーチ10紹介サイト
パロスペサーチ11紹介サイト
パロスペサーチ12紹介サイト
パロスペサーチ13紹介サイト
パロスペサーチ14紹介サイト
パロスペサーチ15紹介サイト
パロスペサーチ16紹介サイト
パロスペサーチ17紹介サイト
パロスペサーチ18紹介サイト
パロスペサーチ19紹介サイト
パロスペサーチ20紹介サイト
パロスペサーチ21紹介サイト
パロスペサーチ22紹介サイト
パロスペサーチ23紹介サイト
パロスペサーチ24紹介サイト
パロスペサーチ25紹介サイト
パロスペサーチ26紹介サイト
パロスペサーチ27紹介サイト
パロスペサーチ28紹介サイト
パロスペサーチ29紹介サイト
パロスペサーチ30紹介サイト
パロスペサーチA紹介サイト
パロスペサーチB紹介サイト
パロスペサーチC紹介サイト
パロスペサーチD紹介サイト
パロスペサーチE紹介サイト
パロスペサーチF紹介サイト
パロスペサーチG紹介サイト
パロスペサーチH紹介サイト
パロスペサーチI紹介サイト
パロスペサーチJ紹介サイト
パロスペサーチK紹介サイト
パロスペサーチL紹介サイト
パロスペサーチM紹介サイト
パロスペサーチN紹介サイト
パロスペサーチO紹介サイト
パロスペサーチP紹介サイト

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。