デートについてのメモ。 彼女との正しい遊び方
彼女との正しい遊び方を色々ご紹介します

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
デートについてのメモ。




デートの情報をお届けします


人気商品★*手書きビーズがかわいいやさしさを出しているカジュアルモチーフ★インポートレザー...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000020-zdn_ep-sci
 日立電線は6月5日、認証スイッチ「Apresia」の機能を強化した。PFUの検疫ネットワークソフトウェア「inetSec Inspection Center」の802.1xマルチサプリカント機能に対応し、配下にハブがある環境でも大幅に手を加えることなく、ネットワーク検疫の仕組みを実現できる。

【画像】

 同社によると、これまでの検疫ネットワークは基本的に、スイッチと端末が直接接続される構成を前提にしてきた。しかし日本のオフィスでは、スイッチの下にダムハブをつなぎ、そこから端末に接続する構成が多い。

 この環境で802.1xによる検疫を実現させようとすると、ハブ側に「EAP透過」機能が必要になる。最近の機種でこそEAP透過をサポートしているものの、実際に導入するとなると、既設のハブを一つ一つ調査するか、場合によっては総入れ替えすることになり、企業管理者にとって負担が大きかったという。
お勧めebook




 iNetSecのマルチサプリカント機能は、1つのポートに接続された複数のPC端末を802.1xで認証できる機能だ。「この機能に対応することにより、配下にEAP透過に対応していないハブがあるネットワークでも、それを活かす形で検疫の仕組みを導入できる」(日立電線)。具体的には、EAPパケットのMACアドレスをユニキャストアドレスに書き換えて送ることにより、ハブをパスし、Apresia側で処理する仕組みを実現した。

 日立電線とPFUではこの機能強化により、検疫ネットワーク導入の障壁をさらに下げることができるとしている。

 同機能は、Apresia 13000/4300シリーズのファームウェアアップデートで利用でき、サポート契約を結んでいる顧客は無償でアップデート可能だ。なおこの機能は、6月13日から15日にかけて開催される「Interop Tokyo 2007」の同社ブースでデモンストレーションされる予定。

【関連キーワード】 認証

  PFUと日立電線が協業、互いの製品を連携させた検疫ネットワークシステムを提供
  PFU、検疫システムに利用禁止ソフトウェアの検出オプションを追加

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/




スポンサーサイト
【2007/06/07 11:51】 | 彼女との正しい遊び方 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<彼女速報!-『伝説の故郷』パク・シネ 「ホラークイーンの座は私のもの! 」 | ホーム | macbook速報!-mixi、TVや旅行券が当たる1千万人突破記念イベントを開催>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

色々サーチ1紹介サイト
色々サーチ2紹介サイト
色々サーチ3紹介サイト
色々サーチ4紹介サイト
色々サーチ5紹介サイト
色々サーチ6紹介サイト
色々サーチ7紹介サイト
色々サーチ8紹介サイト
色々サーチ9紹介サイト
色々サーチ10紹介サイト
色々サーチ11紹介サイト
色々サーチ12紹介サイト
色々サーチ13紹介サイト
色々サーチ14紹介サイト
色々サーチ15紹介サイト
色々サーチ16紹介サイト
色々サーチ17紹介サイト
色々サーチ18紹介サイト
色々サーチ19紹介サイト
色々サーチ20紹介サイト
色々サーチ21紹介サイト
色々サーチ22紹介サイト
色々サーチ23紹介サイト
色々サーチ24紹介サイト
色々サーチ25紹介サイト
色々サーチ26紹介サイト
色々サーチ27紹介サイト
色々サーチ28紹介サイト
色々サーチ29紹介サイト
色々サーチ30紹介サイト
色々サーチ31紹介サイト
色々サーチ32紹介サイト
色々サーチ33紹介サイト
色々サーチ34紹介サイト
色々サーチ35紹介サイト
色々サーチ36紹介サイト
色々サーチ37紹介サイト
色々サーチ38紹介サイト
色々サーチ39紹介サイト
色々サーチ40紹介サイト
色々サーチ41紹介サイト
色々サーチ42紹介サイト
色々サーチ43紹介サイト
色々サーチ44紹介サイト
色々サーチ45紹介サイト
色々サーチ46紹介サイト
色々サーチ47紹介サイト
色々サーチ48紹介サイト
色々サーチ49紹介サイト
SPサーチ1紹介サイト
SPサーチ2紹介サイト
SPサーチ3紹介サイト
SPサーチ4紹介サイト
SPサーチ5紹介サイト
SPサーチ6紹介サイト
SPサーチ7紹介サイト
SPサーチ8紹介サイト
SPサーチ9紹介サイト
SPサーチ10紹介サイト
SPサーチ11紹介サイト
SPサーチ12紹介サイト
SPサーチ13紹介サイト
SPサーチ14紹介サイト
SPサーチ15紹介サイト
SPサーチ16紹介サイト
SPサーチ17紹介サイト
SPサーチ18紹介サイト
SPサーチ19紹介サイト
SPサーチ20紹介サイト
SPサーチ21紹介サイト
SPサーチ22紹介サイト
SPサーチ23紹介サイト
SPサーチ24紹介サイト
SPサーチ25紹介サイト
SPサーチ26紹介サイト
SPサーチ27紹介サイト
SPサーチ28紹介サイト
SPサーチ29紹介サイト
SPサーチ30紹介サイト
SPサーチ31紹介サイト
SPサーチ32紹介サイト
SPサーチ33紹介サイト
SPサーチ34紹介サイト
SPサーチ35紹介サイト
SPサーチ36紹介サイト
SPサーチ37紹介サイト
SPサーチ38紹介サイト
SPサーチ39紹介サイト
SPサーチ40紹介サイト
SPサーチ41紹介サイト
SPサーチ42紹介サイト
SPサーチ43紹介サイト
SPサーチ44紹介サイト
SPサーチ45紹介サイト
SPサーチ46紹介サイト
SPサーチ47紹介サイト
SPサーチ48紹介サイト
SPサーチ49紹介サイト
SPサーチ50紹介サイト
特選検索A紹介サイト
特選検索B紹介サイト
特選検索C紹介サイト
特選検索D紹介サイト
特選検索E紹介サイト
特選検索F紹介サイト
特選検索G紹介サイト
特選検索H紹介サイト
特選検索I紹介サイト
特選検索J紹介サイト
特選検索K紹介サイト
特選検索L紹介サイト
特選検索M紹介サイト
特選検索N紹介サイト
特選検索O紹介サイト
特選検索P紹介サイト
特選検索Q紹介サイト
特選検索R紹介サイト
特選検索S紹介サイト
特選検索T紹介サイト
特選検索U紹介サイト
特選検索V紹介サイト
特選検索W紹介サイト
特選検索X紹介サイト
特選検索Y紹介サイト
特選検索Z紹介サイト
特選検索AAA紹介サイト
特選検索VVV紹介サイト
特選検索XYZ紹介サイト
特選検索PPP紹介サイト
特選検索WWW紹介サイト
特選検索URL紹介サイト
特選検索GON紹介サイト
特選検索GAN紹介サイト
特選検索KUN紹介サイト
特選検索SAN紹介サイト
特選検索RUN紹介サイト
特選検索WAN紹介サイト
特選検索LAN紹介サイト
特選検索BAN紹介サイト
特選検索BON紹介サイト
特選検索ZAN紹介サイト
特選検索JAN紹介サイト
特選検索KAN紹介サイト
特選検索TAN紹介サイト
特選検索PON紹介サイト
特選検索PAN紹介サイト
特選検索QQQ紹介サイト
特選検索RON紹介サイト
特選検索LON紹介サイト
特選検索TON紹介サイト
パロスペサーチ1紹介サイト
パロスペサーチ2紹介サイト
パロスペサーチ3紹介サイト
パロスペサーチ4紹介サイト
パロスペサーチ5紹介サイト
パロスペサーチ6紹介サイト
パロスペサーチ7紹介サイト
パロスペサーチ8紹介サイト
パロスペサーチ9紹介サイト
パロスペサーチ10紹介サイト
パロスペサーチ11紹介サイト
パロスペサーチ12紹介サイト
パロスペサーチ13紹介サイト
パロスペサーチ14紹介サイト
パロスペサーチ15紹介サイト
パロスペサーチ16紹介サイト
パロスペサーチ17紹介サイト
パロスペサーチ18紹介サイト
パロスペサーチ19紹介サイト
パロスペサーチ20紹介サイト
パロスペサーチ21紹介サイト
パロスペサーチ22紹介サイト
パロスペサーチ23紹介サイト
パロスペサーチ24紹介サイト
パロスペサーチ25紹介サイト
パロスペサーチ26紹介サイト
パロスペサーチ27紹介サイト
パロスペサーチ28紹介サイト
パロスペサーチ29紹介サイト
パロスペサーチ30紹介サイト
パロスペサーチA紹介サイト
パロスペサーチB紹介サイト
パロスペサーチC紹介サイト
パロスペサーチD紹介サイト
パロスペサーチE紹介サイト
パロスペサーチF紹介サイト
パロスペサーチG紹介サイト
パロスペサーチH紹介サイト
パロスペサーチI紹介サイト
パロスペサーチJ紹介サイト
パロスペサーチK紹介サイト
パロスペサーチL紹介サイト
パロスペサーチM紹介サイト
パロスペサーチN紹介サイト
パロスペサーチO紹介サイト
パロスペサーチP紹介サイト

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。